電網写真館 アジアフォトネットHOME
雲南館
オリザ館
シルクロード館
メコン館
a-Gallery
エッセイ
プロフィール
著書
写真貸出し・撮影
asia photo net 電網写真館

ASIAGE 手作りCD
ASIAGEのインディーズCD

MEMBERS of ASIAGE

Mastukane Shun (JAPAN)
Goi Cuon (VIETNAM)
Bawsuk (THAILAND)
Mi Xian (CHINA)
Nasi Goreng (INDONESIA)

 私の中の5人の架空の人格(左のメンバーたち)が、'95に音楽ユニットを結成しました。その架空ユニット名が「ASIAGE」です。「アジャージ」と発音してください。「ASIA」と「AGE」をくっつけた造語です。アジア各地で私が録音してきた音と、パソコンで作った曲をミックスしたもので、アジアをイメージした曲集です 。
 もともとは、私の写真展のBGMとして作ったものでしたが、意外(?) にも評判が良かったので、このページでも紹介することにしました。写真集よりもこのCDの方がよく売れた写真展もありました。複雑な気持ちでしたが、でも、私にとって、写真展の「音」は大切な要素であると考えているので、その写真展の一部である音が評価されるのは嬉しいことです。
  ぜひ、アジアの雰囲気に浸りたい人は聴いてみてください。ご購入希望の方は、ページの下の方をご覧ください。

 
  ASIAGE MARCH

 

ASIAGE MARCH

2006年6月。ASIAGEのインディーズCD第3弾。
今回も、アジアがテーマですが、リズム主体の曲と、メロディ主体の曲が半分づつになりました。

サンプルソング(約1分間。音質を落としています)は、曲名をクリックしてください。

1: Yoake (7:32)
2: Asiage March (4:15)
3: Cycling (5:30)
4: Chinese New Year (4:11)
5: Mangosteen Juice (5:28)
6: Matsuri (5:05)
7: South of Cloud (5:16)
8: Ngaben,Bali (4:21)
9: Afternoon Sleeping (5:26)
10: Tonlesap Lake (4:53)
11: Way to The Village 5:52)
12: Sounds in Yangong,Myanmar (1:50)

 
  棚田水景

 

棚田水景

写真展『アジアの棚田』のBGMとして使用しました。

サンプルソング(音質を落としています)は曲名をクリックしてください。

1: 夜明け (6:36)
2: 夏雲 (5:41)
3: 丸山千枚田 (水音/録音) (2:05)
4: 風わたる (5:43)
5: 田毎の月 (6:56)
6: 滄源の市場 (8:23)
7: 東後畑棚田 (蛙の鳴き声/録音) (2:36)
8: 朝靄 (6:34)
9: 蕨野棚田 (水音/録音) (1:56)

 
  ASIAGE 1 Mekong the Last River

 

ASIAGE 1

曲のサンプルソング(音質を落としています)は曲名をクリックしてください。

1: PAPAYA SEEDS
2: DANCING NAGA
3: DRAGON MOUNTAIN
4: HILL MARRIAGE
5: NIGHT
6: CHOLON
7: FROG IN WELL
8: PARADE OF SOBWA
9: RAIN
10: SOUTH CHINA SEA

   
   ご注文方法について

ケース入りCDの販売は終了いたしました。現在、データのみの販売になります。

データはwavファイルです。ご注文をいただいたあとに、ダウンロードページのURLをお教えしますので、そこからダウンロードお願いいたします。

データは、自宅のパソコンで1曲ごと直接再生できます。また、音楽CDとしてCDに焼くこともできます。

ご希望の方には音楽CD1枚分 1000円でお譲りします。

「ASIAGE MARCH」は約59分の長さ、「棚田水景」は約47分の長さ、「Mekong the Last River」は約48分の長さです。 (音楽ファイルですので、映像は入っていません)

CDの名前を書いて、メールでご注文ください。データのダウンロードが問題なく終わった後でけっこうですので、指定の郵便振替口座、あるいは銀行口座に代金を振り込んでください。

通信販売法に基づく表記

CD注文のメールを出す

郵便振替:
 口座番号 00140-8-576851
 口座名称 アジアフォトネット

銀行口座: お問い合わせください。メールでお知らせします。


ただし、
振り込み手数料はお客様の方で御負担お願いいたします。



Copyright 2006-2009 Aoyagi Kenji. All rights reserved.